主にラテールで「逝きろ」という名前でプレイしているこの上ないヘボプレイヤー。「逝きる力P」としてアイマスにも出没
by FlyingTokyo
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30


かえってきたわたしまめい~

ようやくMyPCが修理から返ってきました。
今までショルダーバッグに直に入れてしまっていたせいでみすぼらしい外観になっていたのも綺麗になりました。
キャリングケースも手配したので今度はこの状態を保てるようにしたいです。



誰も期待していない旅行記最終章その1 ~名古屋の山編~
※相変わらずデジカメ故障中のため写真はありません。

また鈍行を乗り継いで名古屋に到着。

えぇ、早速向かいましたとも。



地下鉄を乗り継いでいりなか駅、そしてそこから炎天下の中を歩きあの喫茶「マウンテン」へ…。

ちなみにマウンテンさん、つい最近建て替えたばかりだそうで店内は非常にきれいです。
しかしお盆の時期だった故か順番待ちはかなりの時間となりました。エアコンの配置も少し悪いようで待っている間も汗が…。

ようやく席に案内され、メニューに目を通します。
普通(に思える)のと奇怪な料理が混在しているのは相変わらず。
今回もパスタものに挑戦しようかとも思いましたが、四国で讃岐うどんを満喫していたこともあって麺類は次回にまわして(あるのか?)ピラフの中にあった「大人のお子様ランチ」に決定。そしてこのうだるような暑さの中歩いてきたために飲み物も欲しくなり、ジュースの欄(やたらと種類が多いです)をみるとそこに…
















私マーメイマメイージュースなるものが。


愚民精神が発動し迷わず注文。


しかし改めて周りを見ると皆様TVやネットで情報を仕入れた方々が多いようで、甘口抹茶小倉スパとか味噌煮込み風スパとかあったりなんか明らかに小倉の方が厚くなってる小倉トーストとか食べてますし、皆様なかなか命知らずのようです(ぇ)、しかもけっこう遭難してるし。
去年甘口バナナスパを10分で食べたことを友人に話したら「お前すげ~な~」と苦笑いしながら言われたことを思い出します。今度黄色い救急車に乗ろうかと思います(オイ


10分ほど経ってまずマメイージュースが到着。
赤を少し濃くしたような色の液体はまさに春閣下にふさわしい色。味も少し甘めですがなんというか「エキゾチックな甘さ」です。うん、これはいける。
また、この店の慣例でジュースに棒状のクッキーと小さいミルクケーキが付くのがまた面白いところです。

さらに5分ほど待っているとお待ちかねの「大人のお子様ランチ」が…



ピラフの上にミニハンバーグとソーセージで顔作ってある上にご丁寧に旗まで立てていたりと流石お子様ランチと名乗るだけのことはあります。
んでもって量(だけ)は立派な「大人サイズ」なわけです。流石マウンテン、ソコにしびれるあこがれるゥ~!


お味はけっこう良かったのですがお子様向けゆえに(?)ピラフの味付けが少し薄いのが残念なところ。もう少しケチャップかペッパーの味が欲しいところです。

ともあれまたもや10分で完食してしまいました。しかも隣のテーブルから「なんかすっげーきれーに食ってるよー」とか聞こえるし。まぁ、アレ系じゃないからけっこう楽に食べられましたが…。鍋スパとか頼んだ暁にはどうなっていたことやら


なんだかんだ言ってもマウンテンはいいところです。
一度行ってみなされ。
[PR]
by FlyingTokyo | 2007-08-29 03:19 |
<< Verb, Verb!!! 山とありあけ >>